物欲の小径

己が衝動に任せて買ったあんなものこんなもののプチレビュー

RAYQUALのマイクロフォーサーズ用ニコンFマウントアダプタ 外観等レビュー

RAYQUALのマイクロフォーサーズ用ニコンFマウントアダプタが届きました。

外箱

箱は至ってシンプル。
HANZA製となっておりますが、RAYQUAL(宮本製作所)としっかり書かれております。

鏡筒

中身です。
重厚な総金属製です。

ちょっと気になったのが、マイクロフォーサーズ側のキャップは付いておりますが、
反対のニコン側のボディキャップに当たるものが付いておりませんので、
両方に蓋をして保管したい場合はニコンのボディキャップが別途必要です。
しかしながら、ニコンの純正ボディキャップはガバガバで取り付けてもすぐ外れます。
あくまで保管用で、持ち歩きにはおすすめ出来ません。
昔の乳白色の柔らかいタイプが手に入れば良いのですが。

ニコン側

レンズ側のマウント部です。
内部は光の反射防止のため黒く塗装されています。
中に遮光板のようなリング状の板がはめ込まれてますが、
これはプラスチックみたいです。

ボディ側

ボディ側です。
真っ黒ですが金属製です。
何度か付け外ししましたがいまのところ塗装はげとかは見られません。

ピン

絞りリングを回すとこの内部のピンが動きます。

レンズ絞りレバー

こちらはニコンのレンズの後玉の部分ですが、
このレンズの絞りを動かすレバーが先程のアダプタのピンとかみ合って連動するしくみです。
絞りリングのクリック感はしっかりしております。
だいたいの目安とのことで、絞りリングの1クリックが一段とは限らないようですが、
無段階に引っかかりもなくまわるものよりは操作感が得られてよいのではないかと思います。

レンズに取り付け

レンズに取り付けたところです。
がたつきとかは一切ありません。
RAYQUALにして良かったと思える所です。
(他社のレンズマウントアダプタと比べたことがないのでえらそうなことは言えませんが。)
外す時はこの銀のレバーを押さえながら回します。

絞り連動

絞りリングを回すとこのようにちゃんと絞りが動きます。
ただこれだけのギミックですが、よく出来ているなと感心します。
絞りリングの付いたレンズを使う場合、
アダプタのリングは一番絞った状態で使うそうです。

実際タムロンの90mmマクロが絞りリング付きですので試したところ、
アダプタの絞り位置を7の目盛りにしないとレンズ本体の絞りを回しても絞りが動きません。
逆にアダプタの絞りリングを使いたい場合は、
レンズの絞りを一番絞った状態でないとアダプタの絞りリングを回しても絞りが動きません。
レンズに絞りリングが付いている場合は、絞りの正確なコントロールのためにも、
アダプタの絞りを7にしてレンズの絞りリングでコントロールするのがおすすめです。

トキナー魚眼ズーム

魚眼レンズを付けてみたらどうなるかと、
トキナーのAT-X 107 DX Fish Eye 10-17mmを取り付けてみました。
レンズの質感とマウントの質感は異なるものの、
そんなに悪くない感じです。

写りは・・・・普通に20mm相当の広角です。
魚眼でも何でもありませんでした。
わざわざマニュアルで撮るよりも、
OM-Dのキットレンズを素直に使った方が良さそうです。

ニコン40-300mm

で、本番の70-300mmズーム。
OM-Dに取り付けたら、カメラボディの小ささもあってか、
安レンズも高級な大口径レンズに見えてくるのが不思議。
写りはマニュアルで300mm、35mm換算で600mmとなるとピントがしゃれにならないほどシビアです。
さらにデジタルテレコンで2倍にしたらこれがとんでもない状態で、
自分でも何処を狙っているのか分かりません。

その上、安テレコンで2倍にした日には・・・
これで金星が太陽を横切る様子がちゃんと撮れるでしょうか?
〈気が向けば続きます〉

 

純正キャップはガバガバです。
ボディキャップも付けて欲しかった。





テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/31(木) 20:53:56|
  2. レンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

250分の1

Author:250分の1
知ったかぶって書いてます。

物欲のつぶやき

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村

こんなの参加してみました。
ポチっていただけると嬉しいです。

ブログランキング
順位は低いです。