物欲の小径

己が衝動に任せて買ったあんなものこんなもののプチレビュー

組んだDS61を起動してみる

DS61を組んでからの記事が遅れておりますが、
インストールしたOSがWindows8のためまだ使い勝手が分かってないせいです。

初めてのWindows8、64ビットのDSP版です。
以前のDSP版と異なり、一緒にパーツを買う必要が無いのは助かります。
パーツと一緒に買って組み込まなくてすむのであれば7のほうがいいのですが、
パーツ無しのは8からですのでやむを得ません。

インストールに至るまでBIOSでファーストドライブに外付けDVDドライブを指定したにもかかわらず、
どうやっても認識しなくて、てんやわんやした結果、単にUSBケーブルがいかれていただけという、
自分らしいお約束な展開はありましたが、ドライブが認識されてからの作業は至って普通。
OSのディスクを入れたら特に問題もなく、サクッと終わりました。

むしろ起動させてからが、ガラッと変わったOSの画面に使い勝手がいまいち分かりません。
画面を切り取るツールとかどうやって呼び出せばいいのやらもさっぱりなので、その都度調べながら手探りで。

エクスペリエンス

まずウィンドウズエクスペリエンスの結果です。
8になって上限が7.9から9.9になったというので、CPUの値なんかだいぶ高くなっただろうと期待したのですが、
出た結果はこんなものです。8になって上限値が上がったからといっても7とそんなに数値が変わる訳ではないとかで、
釈然としませんが、結果は結果ですので。
CPU内蔵のHD4000グラフィックが6.5で意外と悪くないです。
同じHD4000でもi5 3475Sだと5.6とのことですので、CPUの性能の差が出たのでしょうか?

CINEBench

CINEBENCHはこういう結果です。
OpenGLに弱いGeForce660Tiの数値42.66fpsよりも半分以下の20.82fpsですが、
CPUは7.07ptsです。
CINEBENCH計測中はさすがにCPUクーラーのファンの回転が上がり音が聞こえ始めました。
グラフィックを酷使するとうるさくなるようです。


スーパーπの結果はCore i7 3770Kのメインマシンが現在4429.6MHzに若干オーバークロックしてあるため、
104万桁が8秒、209万桁が18秒、419万桁が42秒です。
対してCore i7 3770SのDS61は、それぞれ9秒、21秒、49秒です。
定格使用の時の3770Kの計測はそれぞれ12秒、28秒、42秒でしたので速いんだか遅いんだかよく分かりませんが、
3770KもSも定格ではほとんど変わらないと思われます。(ということにして下さい!)

ちなみに3355万桁を計算してみると、9分8秒かかりましたがその間のCPU温度は最大で57℃でした。
通常のアイドル時だと38℃くらいです。
CPU自体の使用率があがってもDS61のクーラーファンが高回転で回り出すことはなく、非常に静かです。

触ってもほんのり温かい程度でエアフローも悪くないと思われます。
これが殻割りしてリキプロ化+黒鉛垂直配向熱伝導シートのおかげかどうかは普通の状態で試したことがないため、
何とも判断できませんが、このような結果も出たという報告もあると覚えてて下されば幸いです。

DS61推奨の最大スペックのCPUを導入した甲斐があります。
ここまでしておきながらあくまで緊急用サブPCです。持ち腐れ状態です。
NUCに負けたくない、USB2.0が4ポートのVer1.1を見返してやりたいと変な意地を張ってしまった結果、
こんな形になってしまいました。思ってた予算を大幅に超えてしまい、総額いくらか考えたくもないです。
非常に勿体ないマシンになりましたが、正直「無駄に高性能」が大好きな私にとって、
これ以上後悔しようのないものが出来てとても満足しております。

DiskMark

そうそう、忘れておりました!
DS61搭載のプレクM5Sはこのような具合です。
このベアボーンに入ってるマザーがH61チップセットですので、
6GbpsのSerial ATA 3.0は非サポートですから、高速な転送速度のSSDもその恩恵は受けられません。

若干の制限はあるものの、高性能な超小型PCを組むならNUCよりおすすめです。

---最後にマイDS61使用パーツまとめ---
CPU:Intel Core i7-3770S(8Mキャッシュ 動作周波数3.1GHz ターボブースト時3.9GHz TDP65W)
  ヒートスプレッダ殻割りリキッドプロ化
RAM:IODATA SDY1600-8G/EC [SODIMM DDR3 PC3-12800 8GB]×2
SSD:PLEXTOR PX-256M5S(容量256GB)
無線LANカード:Intel Wireless WiFi Link 4965AGN(802.11a/b/g/n miniPCI-E)
OS:Windowas8Pro 64bit(DSP版)



いつかは改造して前面USB4ポート化したいもんです。

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/02/27(水) 19:43:37|
  2. ベアボーン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

250分の1

Author:250分の1
知ったかぶって書いてます。

物欲のつぶやき

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村

こんなの参加してみました。
ポチっていただけると嬉しいです。

ブログランキング
順位は低いです。