物欲の小径

己が衝動に任せて買ったあんなものこんなもののプチレビュー

NEC AtermWG1800HP イーサネットコンバータセット PA-WG1800HP/E

外箱

時間が無いので値段よりも在庫の有無でヤマダのサイトで購入。
24800円でした。

在庫有りで注文したにもかかわらず、返信には3週間納期と書かれて、
キャンセル依頼の電話をしたところ出荷済みとか言われたりして、
ちょっとゴタゴタがありましたが無事に入手できました。

中身

中身なんですが、要は同じ本体が2つセットの構成なんです。
バッファロー機のように親機と子機がという区別はなく、
本体のスイッチ操作で親にもなるし子にもなるという、なんとも贅沢というか乱暴にも思える仕様です。

本体は非常にコンパクトでこんな小型で外部アンテナも無いものがきちんと電波届くのかよ!?
と心配になります。

子機?

こんな感じで一方の機器に子機として設定済みになってますので素直にそのまま使いたいと思います。


側面

どちらも同じなので左右側面が分かるよう並べて見ました。
ポートの数とかUSBとかこんな感じです。

脚?

付属の脚です。

立てる

このように立てて使う事も出来ますし、

寝かす

こうすれば寝かしたり壁に掛けたり出来ます。

親機設置

親機は壁の高いところに設置します。

子機設置

子機は弟の部屋にテレビやレコーダーにつなげて設置。

背面ラベル

あとはこの親機に設定した方の機器の背面ラベルに書かれている、
SSIDとか暗号キーを控えておいて接続する無線端末に入力するだけです。
(親子逆にする場合はもう一つの方にも異なるキーが割り振られていますのでそちらを見て設定)

簡単ボタンがあるのでもっと楽に出来るのですが、
バッファローのやつもそうでしたが簡単設定で上手く認識された試しがなかったので、
自分的にはモバイル機器に直接キーを入力した方が早くて確実なので使いません。

自分の場合、フレッツ光でNTTから終端装置をかねたルーターを借りているため、
無線LAN機器はブリッジモードで使うので、ブラウザから本体の設定画面を開いて設定を行う事がないため、
ただつないだだけで接続が出来ておりますので参考にはならないと思います。
ルーターモードもブリッジモードも自動で認識して切り替わるので面倒がなくていいです。

以前のものと比べてつながりにくいとか体感的に速くなったと言うこともありません。
ただ普通に問題無く使えております。
光1Gだ、1300Mbpsだとか言っても所詮公称値。
BNRスピードテストのサイトで有線で137.21Mbps出るのがせいぜいです。
肝心の無線ですが、11aでつないだiPadで3.43Mbpsしか出ておりません。
体感的にはバッファローのものと遜色ないので、バッファローのルーターで計測しても同じくらいだと思います。
まぁ環境とかもありますし、自分は有線メインなのでこんなもんかと思うだけです。
家の何処にいても接続が切れるという事がないので良しとします。

この機器は発熱が凄いとか言う書き込みがあり、
夏場だと触れないくらいという人もいますが、
設置した今が冬場のせいか個体差のせいかは分かりませんが、自分家のはほんのりと温かいかな?
と思える程度です。
もちろん24時間電源入れっぱなしです。
足下で昨年からウンウンとバックアップを取り続けているHDDの方がまだ熱いです。
これが夏場になるとファンが必要なくらい熱を持つのでしょうか?
もし、熱で暴走したり壊れたりしたらまた記事にしたいと思います。

あ、問題と言えば今のところただひとつ。
デジカメの無線接続がどうしても出来なくて、四苦八苦している事くらいでしょうか・・・


 

どうせ同じものがセットだから後で買い増すというのもありかも?




テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/02/16(日) 22:38:37|
  2. その他 周辺機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

250分の1

Author:250分の1
知ったかぶって書いてます。

物欲のつぶやき

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村

こんなの参加してみました。
ポチっていただけると嬉しいです。

ブログランキング
順位は低いです。