物欲の小径

己が衝動に任せて買ったあんなものこんなもののプチレビュー

アレを監視せよ! ネットワークカメラ(ロジクールLAN-NCW150/S)騒動記その2

外箱

結局、高く付きました。
エレコムロジテックって書いてあるので、いつの間に合併したのかと思いきや、
日本のロジテックはロジクールとは関係ないものだったんですね?

中身

中身は本体とACアダプタ、取り付け台座に有線で使うには短すぎるLANケーブルに、
あとはソフトウェアCDと取説の類。

本体

本体は実にチープな作りで、カメラもレンズが付いてるのか分からないくらいのピンホール。
30万画素とかいう今時のスマホに比べたら遙かに劣った画素数な上、
暗視機能もなければ首振りも光学ズームも無い無い尽くしですが、
まぁ、映れば文句はないので自分はこれでオッケーです。

通電

通電状態だとこのように通電ランプと無線ランプが点灯するので、
さすがにこれをアレの前に持って来るとおびえるだろう!?と思ってたら、
PCに接続してブラウザ上から設定画面に入るとオフに出来るので安心しました。

背面

背面です。
台座取り付けの座金と簡単接続のためのボタン、
ACアダプタのコネクタと有線LANのポートがあります。
どう見ても防水でも防滴でもないのは明白で、
これを屋外のアレの監視に使おうと言うのが間違ってるのは充分理解しているつもりです。
ただ、雨のかからない庇の内っかわに取り付けるので、何とかなるだろうと思っております。

ともかく、ルーターの簡単接続のボタンを押し、
チカチカと認識確認の状態に入ったところでカメラのWPSのボタンを長押ししたら、
どうやら認識は出来た感じです。

見守りくん

iTuneストアから「かんたん見守りくん!」なるふざけた名前のソフトをダウンロードし、

見守りくん

iPadなどインストールできたら起動。

カメラを追加

起動させたら「カメラの追加」をタップすると

選択

ネットワーク上にすでに認識されてあるカメラのアドレスが出てくるので、
タップして説明書に記載されたパスワードを入力すれば、

成功

iPad上からカメラの映像を見ることが出来ます。

設置

あとは監視目的であるアレの巣の前に設置すれば完成です。

で、普通に部屋で見る分ならこんなに簡単なものはないのですが、
ちょっと余計な事をしようとしたばかりに酷い目に遭うのがいつもの展開なわけで・・・

〈続く〉



買った当時より値段が上がっております。


  1. 2014/05/29(木) 20:09:22|
  2. 入出力機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

250分の1

Author:250分の1
知ったかぶって書いてます。

物欲のつぶやき

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村

こんなの参加してみました。
ポチっていただけると嬉しいです。

ブログランキング
順位は低いです。