物欲の小径

己が衝動に任せて買ったあんなものこんなもののプチレビュー

SeasonicのXseries XP2 SS-860XP2Sのピンアサイン

SS-750KM

結局、手に入れることのできなかったSeasonic電源用のコネクタは、
SS-750KMの動かなくなったやつがジャンク品としてオークションに出ていたのを1000円程で落札。
結果としてコネクタハウジングを単品で買うよりは安上がりかと思います。
(えぇ、ハウジングだけに関してはですが・・・)

これでめでたく新しく電源ケーブルを一式、でっち上げられる目処が付いた次第であります。

HIOKIのカードテスター

次にSS-860XP2Sのピンアサインをきちんと調べておこうかと思います。
個人のサイトで別のSeasonic電源のピンアサインを公開している所もあるのですが、
全く同じかどうか不安ですので念のためです。

テスターは安いものだと900円くらいでAmazonやオークションでも中華製が新品で手に入るので、
通電を確かめるだけならこれで十分に思えたのですが、
なんか安いものだと肝心の通電チェックの際にブザーが鳴らないとか、逆に鳴りっぱなしだとか、
品質にかなりばらつきがあるようです。

ここはシンプルでもちゃんとした国産メーカーのものを買ったおいた方が良いだろうと、
他所のサイトとかで素人でも使いやすいとおすすめだったHIOKI社のカード型テスターを購入。
Amazonでも4000円超えるのをこれまたオークションで3000円程で購入。

これでSS-860XP2Sのピンアサインを調べたいと思います。

24ピンコネクタ

まずは一番大事なマザーへ電気を供給する24ピンケーブルのピンアサインです。
マザー側と電源側でコネクタがひっくり返ってますが、ソケットの形状でご判断下さい。

24ピンケーブルはマザー側を基準として順番に番号を振っております。
20番はケーブルが通ってませんので斜線を入れております。
番号の色がそのまま実物のケーブルの色になっております。

同じ番号がダッシュで下に表記されている箇所がひとつのソケット穴に二本の線が出ていることを示しております。
二本線が出ているのはマザー側だけのように見えますが、本当は電源側も二本線が出ている箇所があり、
その線はオプションで売られているUSB給電用ソケットのブラケットにつなぐ配線で、
自分は邪魔に思えたためこの線は省かせていただきます。

ちなみに使われている線は1~23まですべてAWG18の電線。
ダッシュ表記の線はAWG22の電線です。

この二本線のソケット穴の所のAWG18と22の線を熱収縮チューブを使わず仕上げることが出来るかどうかが、
自分にとっての課題だと考えております。

ATX12V

ATX12Vの4ピン+4ピンケーブルです。
これは別に何ら問題無いと思われます。

ビデオカード

ビデオカード用のケーブルは二種類あって、左が一本の線で二つのコネクタに給電するタイプです。
本当はもう一つコネクタがあるので、
電源からつないだビデオカードのコネクタをさらに分岐して二つめのコネクタに伸びている形になっていて、
ひとつのソケット穴に二線生えている箇所がてんこ盛りだわ、
ハイエンドグラボのような8ピン×2の構成には使わないようメーカーの注意書きもあるわで、
こちらは避けた方が無難だと判断。

右側はひとつのケーブルにひとつのコネクタなので、
こちらの5番6番の8ピン用の分岐コネクタ二本の部分を省いたやつを作ろうと思っております。
(自分のビデオカードは6ピン×2ですので。)

SATA

SATA用ケーブルです。
SATAの端子は一つに付きピンが3つですので、3つのピンで一組みにして番号を振っております。

一見簡単なように見えますが、実は一番の悩みどころがSATAケーブルでして、
先端のコネクタはまだしも中継部分のコネクタが上手く処理できるかどうか思案の最中。

上手くいったらまたお披露目させていただきます。
でもSATA揃うの5月なんだよな。




すごくシンプルでトーシローでも分かりやすい。
ケーブルはケース外側に巻き付けるので少しかさばるものの、
薄型で携帯性に優れています。


テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2015/04/13(月) 16:33:47|
  2. 電源スリーブケーブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

250分の1

Author:250分の1
知ったかぶって書いてます。

物欲のつぶやき

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村

こんなの参加してみました。
ポチっていただけると嬉しいです。

ブログランキング
順位は低いです。