物欲の小径

己が衝動に任せて買ったあんなものこんなもののプチレビュー

初めての4テラ容量のHDD WD Red WD40EFRX

データが増えてHDDも増えて、似たようなデータがあちこちに分散されて保存しているので、
いざ取り出す時にどのHDDに保存したのか分からない状況。

一度HDDを整理しないとやばいなぁと感じるも、多くのHDDは目一杯データが詰まってて、
整理するのにも一苦労しそうな感じ。

だったら新しいHDDを用意すればやりやすくなるんじゃない?
というわけで新たなHDD購入を決意。

最初はデータ保存用なのでウェスタンデジタルのBlueの3テラにしようかと思ったのですが、
この際、もっと大容量のRedを買ってこれをPCの内蔵用として使い、
今PC内蔵用に使ってるRedの3テラは取り替えた後にデータ保存用HDDとして使うことにしたいと思います。

容量は思い切って6テラといきたかったのですが、
クラッシュした時リカバリーのために同容量のHDDを用意するのは金銭的に難しいため、
4テラで我慢することにします。

Amazonセール

ちょうどAmazonでCP+2016キャンペーンと称して、4テラ以上のRedもしくはBlackが
3/2まで5%引きのキャンペーンをやっておりました。

17623円が881円引きの16742円。
ポチったのが2/27日の20:26でした。

Amazon

翌朝、目が覚めたらもう届いてやんの!
速ぁっ!!
プライムのお試し便をキャンセルして普通便で頼んだはずなのに、
どんだけ速いねん!?

非常に素早いご対応、大変ありがたいのですが、
この便利さと引き替えにやはり多くの人の貴重な労力が掛かっているのかと思うと、
あまり無理させないでいただきたいとAmazonの偉いさんには願わずにいられません。

パッケージ

で、これがパッケージ。
最近購入するHDDってHGST?東芝?にしてもWDにしても箱入りばかりです。
配送のことを考えたら箱入りの方が少し安心しますが、
袋だけのバルクパッケージが懐かしいと思ったりします。
(シーゲートは知りませんが)

HD革命

早速今の内蔵HDDと交換すべくHD革命CopyDrive Ver.5にてコピー開始。
HD革命CopyDriveは容量の異なるHDDも簡単にコピー出来るので非常に重宝しております。

ただし、コピーに8時間くらい掛かりますが!

3T4T比較

コピーが終わって3テラと4テラのRedを並べて見たところ。

1テラ2テラ3テラ・・・と容量によって上蓋の形状が異なるみたいです。
重さ的にはどちらも同じくらいの重さに感じます。

裏側

裏面。
並べて見たものの、特に形状が違うこと以外何も分からず、
気の利いたコメントも出来ません。

IntelliPower確認

注文時に気になってたのが、このページの一番最初の写真のAmazonの商品画面をよく見ていただいたら分かるのですが、
商品型番の後ろにIntelliPowerという文字があったこと。
ロードアンロードサイクル回数が爆上げされる大きなお世話さまな機能ですが、
今まで購入してきたRedシリーズのHDDは機能がオフになっていたはず。

念のためWDIDLE3で確認すると、BlueやGreenのような8秒という極端な数字ではないものの、
5分で機能が働く設定になっておりました。

IntelliPower解除

IntelliPower解除成功。
このツールもだいぶ古いので、この先販売されるドライブにいつまで対応出来るのやら・・・

ベンチ

とりあえず的にベンチ結果のせますが、
右の4テラ左の3テラともにこれがRed~?って首をかしげたくなる結果ですが、
自分が計るとこんな結果ばかりなので気にしないようにします。
何か中途半端で済みません。

HDDを購入してデータ整理がはかどっているかというと、
まぁ大夫余裕が出来たからまた今度でもいいじゃん!と伸び伸びになってしまい、
駄目じゃん!といういつも通りのオチになりました。




キャンペーンは3/2まで!

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2016/02/29(月) 20:52:08|
  2. 自作PC・パーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

250分の1

Author:250分の1
知ったかぶって書いてます。

物欲のつぶやき

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村

こんなの参加してみました。
ポチっていただけると嬉しいです。

ブログランキング
順位は低いです。