物欲の小径

己が衝動に任せて買ったあんなものこんなもののプチレビュー

スマホでVR体験

懐かしのiPhone4

長いこと行方が不明だったiPhone4がひょっこり出てきました!
お久しぶり~!!

もう一年くらい?それ以上?放置してきましたので、
充電しなければならないわOSアップデートしなきゃならんわ、
エラーでインストール出来ないアプリがあるにもかわらず、削除もエラーで出来ないわで、
結局工場出荷状態に戻して復元せずに新しいiPhoneとして使うしかありませんでした。

それだけ使うことも無かったので、中身のデータなんてどうでもいいんですけど。

せっかく出てきたので何か利用出来ることは無いかと考えてましたら、
以前から体験したかったVRの簡易版のスマホを使うVRゴーグルを買って、
本格的とは行かないまでもVRの世界を体験したいと思いました。

VRゴーグル

そんなわけでAmazonにて購入。
ELEGIANTのVRゴーグル、お値段2900円でした。

なぜこれかというと、Amazonで一番人気のやつはテポインというメーカーのVRゴーグルなのですが、
ELEGIANTのものはどう見ても同じ金型で作りましたって感じの同等品でありながら、
値段もこちらの方が安かったというだけの理由。

ちゃんちゃらおかしいのがテポイン社がオリジナル正規品を主張してまして、
テポインロゴの付いたタッチペンが付属するのが正規品の証だなどと書いてます。
どうせパクリパクられの中華製にオリジナルもへったくれも無いだろう?と思うのは自分だけではないはず。

それにしても小汚い箱で届きましたよ~。

シールべたべた

中身が同じ商品でも何度も型式とか名称変えたとおぼしきバーコードのシールが、
何枚も重ねて貼り付けられております。

中身

中身は本体とレンズを拭くためにあるのかクリーニングクロスと、装着するスマホの大小に合わせて固定するゴムパッドに加え、
すでに本体と色やデザインがマッチしていない説明書が一枚入っております。

そういえばパッケージの写真だと本体はつややかなボディで前面はVRと緑で印刷されてるのに対し、
中身はマットな本体でロゴもELEGIANTと書かれてあるのが違っております。

エレジャイアントと呼んだらいいんでしょうか?
そんなメーカー聞いたことなどもちろん無いのでうさんくささバリバリなのですが、
Amazon一番人気の「テポイン」という名前の中華臭プンプンなゴーグルよりはまだ好感が持てます。

マグネット式

早速iPhone4を取り付けたいと思います。
スマホは前面から取り付けます。
前面の蓋はマグネットで留められているだけですので、上部に爪を引っかけるとすぐに開きます。

スマホ固定爪

スマホを固定する爪はバネ式なので、爪を広げながら装着するだけです。
4インチ画面のiPhone4は小さすぎて固定がゆるゆるなので、
付属のゴムパッドを爪の上下に貼り付けて、装着中ズレないようにする必要がありました。

iPhone4装着

実際は何らかのVRアプリをインストールしておいて、iPhoneの画面ロックをしない設定にしてから、
VRアプリを起動させて左右の画面の真ん中とVRゴーグルの中央の仕切りを合わせて蓋を閉じるのですが、
写真はあくまでも装着イメージです。

視差調整ダイヤル

本体上部にある視差調整ダイヤルです。

レンズが左右に動く

回すと左右のレンズの間隔が変わりますので、自分の目の幅に合わせて左右の画面が一つに見えるよう調整します。

ピントダイヤル

左右にあるダイヤルがピントの調整ダイヤルです。

前後に動く

回すとスマホを固定している前カバー部が前後しますので、ピントの合う位置に合わせます。

左右のピント調整ダイヤル

スマホの前後移動では調整しきれない左右の視力のずれは、
接眼レンズの左右をそれぞれぐりぐり回すと調整出来ます。

安いなんちゃってVRのゴーグルなので、厳密にきっちりかっちりした調整は期待しない方がいいですが、
それでもとりあえず眼鏡を使わなくてもピントは合わせることが出来ました。

接眼レンズが肉眼ギリギリまでくるので眼鏡は掛けられませんが、
左右ともに視力が0.1もない自分でも裸眼で観ることが出来ました。

バンド

調整出来たら実際にゴーグルを掛けるだけです。
安いゴーグルにしてはパッドもしっかりしてますし、バンドは幅広のゴムひもで出来ているので、
付け外しは簡単で、装着感も緩すぎず、キツすぎずといった具合です。

画像

で、実際にいくつかVRアプリを試してみたのですが、
iPhone4ってiOS7までしか対応してなくて、グーグルのアプリとかiOS8以上対応のアプリは動きません。
7対応のアプリでもiPhone4だと動作がカクついたりスムースでなかったりしますが、
それでもいくつか動くものがあったのでなんとかVR体験が出来たのですが・・・

4インチの画面を半分ずつ右目と左目用の画像に分割して見る形式になるため、
視野一杯に広がって見えるという訳にいかず、
ドアの隙間を通して覗いてるような感じで、臨場感が乏しくあまり感動出来ませんでした。
それでも首を前後左右に振るとその方向に景色が変わるので、
なんとな~くVRっぽい映像は観ることが出来ました。

もっと大きな画面だと変わるのではないかと思ったりもしますが、
所詮5インチ6インチとなったところで、縦長の画像になるのは同じなので、
臨場感に期待は出来そうもなく、スマホを利用したVRゴーグルの限界を感じました。

もしもっと感動的なものでしたら、
iPoneSEを買って最新OSに対応しているVRアプリをいろいろ試してみようと考えていたのですが、
SE買ったとしても4インチの画面じゃ見え方も同じですので、やめとこうと思います。

6Sとか6Sプラスだとさすがに値段で躊躇してしまいますので、
いずれ中華製のSIMフリー端末を買うことがあれば、試してみたいと思います。



どのゴーグルを買っても同じ結果のような気が・・・

テーマ:スマートフォン - ジャンル:携帯電話・PHS

  1. 2016/05/04(水) 20:20:03|
  2. 自作PC・パーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<素人ガンスミスの廃業 | ホーム | 素人ガンスミスのモデルガン組み立て記 その1>>

コメント

興味本位で試してみたVRが凄かったので報告します

ちょくちょく見にきてます。

VRのゲームアプリの新作リリースはあまり聞かなくなってきましたね。
そのかわりどんどん進歩していってるのがエ,ロ要素はある方、こっちはめまぐるしく進化していっているようです。
試しに興味本位でスマホで視聴してみたところ、ちょっと衝撃を受けました。
通常のVRでは越えられなかった映像の壁を越えてきたのですから驚きです。
具体的にいうと感情移入の部分ですね。とにかく感情を揺さぶられる!
人生経験のひとつとして経験しておくとよいかもしれませんw
https://av.vr-osusume.jp/archives/99
  1. 2017/08/04(金) 14:45:21 |
  2. URL |
  3. ブヒR #-
  4. [ 編集 ]

Re: 興味本位で試してみたVRが凄かったので報告します

コメントありがとうございます。

VRは思ったよりソフトが出ないので、購入は当分見合わせております。

などと思いきや、アダルト方面は確かにとんでもない方向に広がってますね?
VRゴーグルの下に付けておパンツのニオイとか、
甘酸っぱい体臭のニオイが映像に合わせて出るアロマユニットだとか、
低周波治療器のパッドみたいなのと連動させて、
女の子に踏まれた衝撃を再現する装置があったり、
他にもVRに連動したオ〇ホールがあったりして、
こんなもん付けてプレイしてる最中、うっかり親が部屋に入って来ようものなら・・・

まぁとにかく、いつの時代になってもアダルトは偉大だと思いますね。
良い意味で牽引役になってもらって、3D液晶テレビのような下火にならなければいいと願いたいです。

最近、更新が少ないですが、
また気が向いたらお越し下さいますようお願いいたします。
  1. 2017/08/10(木) 20:52:55 |
  2. URL |
  3. 250分の1 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://newfm2.blog.fc2.com/tb.php/495-82eec6f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

250分の1

Author:250分の1
知ったかぶって書いてます。

物欲のつぶやき

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村

こんなの参加してみました。
ポチっていただけると嬉しいです。

ブログランキング
順位は低いです。