物欲の小径

己が衝動に任せて買ったあんなものこんなもののプチレビュー

流れ付いた先がプラモ道

最近、ブログの更新が滞っております。

カメラもレンズに関してはあらかた取りそろえてしまってますので、
のどから手が出るほど欲しいというものはございません。

PCに関してもRYZENが出た時はいよいよ脱4コア8スレッドか!?
などと期待しつつも、実際の動作に関してはどうだろう?
メモリの相性とか制約がかなりあるっぽいので、もう少し様子を見てみよう。
などと考えてるさなか、ライバル不在をいいことにあぐらをかいていたインテルが、
RYZEN登場で尻に火が付いたのか慌ててCoreXシリーズを出してきて、
こりゃもう少し様子見かということでますます自作PCも待ったが掛かってしまっている状態。

しかしながら物欲魔が何もせずにいられるかというのは無理な話。
きっちり違うもので物欲を満たしていたのですが、ジャンルがこれまでとは違っておりますので、
ブログにしたものかどうか考えあぐねていた状態。

新たな物欲先に関しては全くの素人なものでして、
途中でぶん投げてしまって中途半端な結果に終わってしまうのが恥ずかしいと思ったのですが、
このままだとまだしばらくブログの更新も出来そうに無いため、
新たなカテゴリーを作ってあげていこうと思います。

プラモ3種

プラモデル!
零戦3機でございます。

きっかけはデアゴスティーニの大和を全巻購入したところから始まっております。
いざ作ろうとしたのですが、正直今までパチ組みでガンプラを作る程度で、
まともに色を塗ったりしてプラモを完成させたことが無い私。
いきなり大和に手を付けるのはやたらハードルが高く感じて腰が引けてしまっております。

だったら何か適当なプラモで練習してみようと思い、知り合いに話してみたところ、
その知り合いが艦これが好きで、その流れでどういうわけか岩本徹三が乗る零戦に興味が湧いてるところで、
だったら零戦を作ってくれ!
というので、何も考えず二つ返事で引き受けてしまった次第であります。

これが自分にとってどれほど難解な結果となるのかその時はさらさら分かっておりませんでした・・・

ハセガワ52型1/32

まず最初に買ったのがハセガワの1/32 52型丙ってやつです。

大きさの割りに2500円ほどでしたので、安いと思って購入したのですが、
てっきり新金型のやつだとばかり思ってたのが、40年ほど前の旧金型のやつでした。

凸モールド

何が問題かというと、外装の継ぎ目からリベット痕まで全てが
凸モールド!
ってことです。
しかも胴体のつなぎ合わせの部分まで情け容赦なく細かくモールドが施されていて、
ランナーから切り離して軽くゲート処理のつもりでヤスったら、
見事にモールドが消えてしまって、これからパーツの合わせ目処理とかしていかねばならないのに、
これだとモールド消えまくりで、一体どうやって再生すればいいのやらと途方に暮れるほど、
自分にとっては難易度の高いプラモです。

タミヤ52型1/32

そこで改めて買ったのがタミヤの1/32 52型。

ジョーシンWebにて5700円がクーポン800円分利用で4900円。

何でも今の所、このモデルが最新の時代考証と金型技術で作られたものだそうで、
一度出来上がったものを社長が見てこれじゃないと金型を作り直させたとかいうこだわりの一品だそうです。

パーツ群

そのおかげか実に豊富なパーツ数!
もぉ細かい細かい!!

脚が出し入れ出来たり、ラダーやエレベーターも稼働したり出来るおかげで、
鬼のようなパーツと細かい部分が金属のエッチングパーツになっていたり、
コクピットのキャノピーなんかも塗装の際のマスキングシールまで付いているという・・・

これはこれで難易度高くね?

で、これをきっちり作って、別に売られてる岩本徹三用の撃墜マークの付いたデカール貼ったらいいだろうと思ったら、

コレジャナイ
とNGを食らいました。

ハセガワ21型1/48撃墜王

だったら何が欲しいねん!?と聞いたらこれだそうで・・・

ハセガワの1/48 21型 撃墜王

もうすでに絶版となっていて、実店舗、ネットショップともに在庫がありませんでした。
散々探し回った結果、ヤフオクで5000円オーバーのプレミアム価格にて手に入れました。

4、5年前ならこの半分の値段で手に入れられたというのに・・・
あとで絶対支払わせる!

岩本フィギュア

これじゃないと駄目だという理由がこれ。
レジンキャストの1/48岩本徹三フィギュアが付いているから。

おいおいおいおい、
パチ組みのガンプラしかまともに作ったことの無い奴に、
全く作ったことの無い細かい細かい1/48フィギュアの塗装までさせるって、
どんだけハードル上げてくるねん!?

さて、練習のつもりがまさかの高レベルなプラモ製作となりましたが、
本当に続くのでしょうか?このシリーズ・・・

  

とりあえず三機とも同時並行で作っていこうかと思います。


テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/06(日) 20:45:22|
  2. プラモデル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 以前から憧れていたものをついに購入!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://newfm2.blog.fc2.com/tb.php/559-38a17d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

250分の1

Author:250分の1
知ったかぶって書いてます。

物欲のつぶやき

検索フォーム

カテゴリ

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ
にほんブログ村

こんなの参加してみました。
ポチっていただけると嬉しいです。

ブログランキング
順位は低いです。